包茎手術にかかる費用について

包茎手術にかかる費用について

包茎自体は病気ではないため、保険が適用されないことがほとんどです。そのため、包茎手術の費用は高額になりやすく、クリニックによっても費用は異なりますが、10万円〜30万円程度かかります。真性包茎で感染症や性病など何らかの疾患にかかると、病気扱いになり手術の費用は保険が適用となります。その場合は数万円程度で済みます。
カントン包茎の場合では、亀頭が露出した時に圧迫されて壊死する事もあるため、保険適用となるケースもあるようです。ただし、カントン包茎でも特に病気に結びつかない場合もあり、保険が適用されるかはケースによって異なります。
保険が適用されるか確認したい方は、まずは医療機関に相談に行くことです。無料で包茎手術前のカウセリングを行なっているクリニックを利用したり、泌尿器科を受診してみましょう。保険が適用されるかは、あくまでも病気に結びつくケースのみです。
仮性包茎の場合は特に手術は不要となるため、見た目を気にされるなら保険は適用されず、10万円〜30万円程度は見ておきましょう。初診料や薬代、術後の診察代なども考慮してみて下さい。費用を抑えたい場合は、WEBサイトに料金がしっかりと提示してある所を選ぶのも良いでしょう。